■ いっぺんにまとめて情報が欲しい
■ 急いで探している
■ 前に見たあれ、比較したい
     ・・・ってことがあるかもしれないので、まとめのページりました


【片手生活のための便利グッズ】をまとめたページはここをポチッ!
【胃切除後の食事】はコチラ

 ※他にも、まとめのページあります。 まとめのページは左下から!

2014年01月20日

腱板断裂手術のリハビリ前に! 肩こりに! 医師がすすめる【アズキの力】

あずきの力 .JPG

★「あずきのチカラ」を使用するに至った経緯
3ヶ月ほど前の事になりますが、母が右肩の切れた腱を繋ぎ合わせる手術(腱板断裂手術)をしました
手術後は、右手が全く動かないように装具をつけて固定していました
しばらくの間は、腕を上げる角度や、ものを持つ重さの重量制限があり、効き腕が使えない状態です

[関連記事]
片手生活のための便利グッズ&アイディア集

腱板断裂のリハビリは長期戦で、退院後も週に1〜2回通院し、自宅でも毎日2〜3回おこないます
術後固定していた腕や肩の柔軟性の改善と、筋力の改善が目的です
このリハビリ、かなり痛いらしいです。・゚・(ノД`)・゚・。

話が長くなってしまいましたが・・
この痛みを和らげるために勧めていただいたのが、あずきのチカラ

よく効くと言うので、私も肩こり用に購入しました
これから腱板断裂手術をする方は、手術前に準備しておくといいと思います
 ※Dr.と相談して使用してください

私は、【amazon】で購入しました

あずきの力 amazon.JPG

<<目次>>
1、あずきの力を使う理由
2、あずきの力の使い方
3、何回繰り返して使えるのか?

あずきの力を使う理由

あずきは、水分を非常に多く含む植物です
電子レンジで温める事によって、その水分が蒸気となってでてきますので、体を蒸気の温度で温めてくれます
(蒸気による温熱は、体の深部にまで届くと言う特徴があります)

●リハビリ前に、肩や首周りの筋肉を暖めてあげる事で、動かしやすくする
●血行が良くなるので、キズの回復が早くなる
肩の腱の断裂の手術の前のDr.からの説明によると、肩の部分は血行が良くないので、キズの治りが遅いとの事でした
血行を良くしてあげる事で、キズの回復が早くなる事も期待できそうです
●痛みが軽減される
視床下部の温度調節機構の作用で血管拡張作用のあるヒスタミン様物質の分泌等により、皮膚の毛細血管が拡張して皮膚内の血流は2倍以上になり、血行が促進され痛みの産物であるヒスタミン、ブラディキニンが除去されて痛みが軽減されます

あずきの力の使い方

(1)茶色の側を内側にパタンと半分に折ります
あずきの力 裏側.JPG

(2)豆に偏りがないように平らにして、電子レンジで加熱するだけ
500W・・・2分/600W・・・1分50秒/700W・・・1分30秒/
 ※800W以上では加熱しない

(3)白い方を上にして肩にのせます
首も温められるような形になっています
あずきの力 首.JPG

(4)こんな感じです
あずきの力 パッケージ.JPG

(5)素材
肌側・・・ポリエステル88%、ナイロン12%
肌反対側・・・綿100%
あずきの力 素材.JPG

何回繰り返して使えるのか?

繰り返し使用可能数は約200回です
小豆は繰り返し使用することにより水分が充分保持出来なくなります
小豆に水分が保持出来なくなると、温まりにくくなったり、焦げやすくなるおそれがありますので、200回を越えましたら廃棄して下さい。但し、天然の小豆になりますので、ご使用される条件、環境によっては、200回以内に使えなくなる場合もあります。との事でした

・・・200回数えられる!?
1日3回使用すると、約66日間使えますねv(*´∀`*)v

■ 冬の間は、ツルハドラッグでも購入できるようです

■ 私が調べた中での最安値はamazon

■ 【楽天市場】でも購入できます


かわいいバージョンも売っていました

あずきのチカラ くまモンの首肩ウォーマー 1個入

あずきのチカラ パンダの首肩ウォーマー



  


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。