■ いっぺんにまとめて情報が欲しい
■ 急いで探している
■ 前に見たあれ、比較したい
     ・・・ってことがあるかもしれないので、まとめのページりました


【片手生活のための便利グッズ】をまとめたページはここをポチッ!
【胃切除後の食事】はコチラ

 ※他にも、まとめのページあります。 まとめのページは左下から!

2014年02月25日

冬!! 氷の下にいる魚を釣る ワカサギ釣りに行ってきた

わかさぎ2014.JPG
寒いのが大の苦手な私・・ 今年も行って来ましたよ、ワカサギ釣り!!
ワカサギ釣りとは、北海道の真冬の厳寒期に、氷の張った川に小さな穴を開けて、穴の中に釣り糸を垂らし、小さぁい魚を釣る遊びです( *´艸`)

地味ですが、意外に楽しい!!
子供の頃は、父や祖父と行っていました
小さなお子さんでも楽しめる冬のアクティビティです
私は寒くてすぐに車で休憩( *´艸`)

<目次>
ワカサギ釣りをする場所選びのポイント
ワカサギ釣りに必要なも
必要ではないけれど、あったらいいなと思うもの
知っておきたいマナー
わかさぎを使ったレシピ
最後に

ワカサギ釣りをする場所選びのポイント

第1のポイントは、釣り場の近くにトイレがある事!
道具一式レンタルで釣らせてくれる場所にはトイレもありますが、そこら辺の川にはトイレはありません
近くにコンビニなんかがあると便利です
トイレに行く度に、暖かい飲み物や、カップラーメンやなんかを購入してトイレを借ります
餌や、竿などを売っているコンビニがあったりして面白いです

わかさぎ初心者には、氷が厚く、しっかり張っている状態なの、割れないのか、判断できないので、寒くなってきたら時々今年行こうと思う「わかさぎポイント」の近くを通って、ワカサギ釣りをしている人がどれくらいいるのか確認します
寒くなり始め、暖かくなってきてからは、特に氷の状態に気をつけなくてはなりません
・・私は皆やってるかなぁ?で、確認しています( *´艸`)

他にも、できればちょっとお家に帰りたくなった時に帰って戻ってこれるお家の近所がいいとか、駐車場から漁場まで近い方が荷物運びが楽ちんだとか・・色々あります

ワカサギ釣りに必要な物

●氷に穴を開けるドリル

替刃付き、2013年オリジナルエキスパートアイスドリル15cm径



運が良ければ他の人が開けた穴を見つける事ができますが・・
自分で穴を開ける為には、ドリルが必要です

持ち手を持って、グルグル回すと、氷を砕いてくれるので、グイグイ押しつける感じで穴を開けます
動かなくなったら逆回転させて、もう一度挑戦!!
中学生の娘にもできます
穴にドリルを落とさないように気をつけてね!
わかさぎ2014 ドリル.JPG

●氷すくいの網 
穴を開けて釣りをしていても、表面の水が凍ってきてしまいます
放っておくと、穴がふさがってしまいます
せっかく釣れたワカサギが、氷に引っかかって落ちちゃった!なんて事もあるので、薄く張ってきた氷はすくって取り出します
下の写真のようなものも売っていますが、お玉に穴が開いたのとか、天ぷらのカスをとる網でもいいかも( *´艸`)
わかさぎ2014 網.JPG

●竿・リール・糸(ライン)・重り

ワカサギ 4点セット



我が家では、安物のセットを購入して使っています
安いので、リールに糸が絡みやすくても、壊れても、あきらめています(≧▽≦)
寒い中、しょっちゅう手袋をはずして絡んだ糸をほどくのが辛くて、釣りをするのが嫌になってしまうので、予備に2セット持ち歩いています
いいリールと竿を買っても同じだったんじゃないか・・と、反省しましたが、今年も安いセットで頑張っています
次に壊れたら、いい竿とリールを買ってみようと思っています
でも、安い竿でもちゃんと釣れますv(*´∀`*)v
ワカサギの道具について詳しくは「フィッシングマックス」

わかさぎ2014 竿と穴.JPG

●仕掛け

ささめ針(SASAME) C-233 ワカサギ底鬼 1.5号



セットにしかけも入っていますが、絡んだり、切れたり、釣れなかったりした場合には、しかけを交換します
絡んでしまった仕掛けは家に持って帰って、暖かい所でほぐします( *´艸`)
色々な種類があるので、試してみるとお気に入りが見つかると、我が家の大臣(夫)が言っていました
私は、仕掛けを交換するには、素手にならなくてはならないので、予備の竿に仕掛けをセットして持って行き、竿ごと交換します

わかさぎって、チカ釣りの竿や仕掛けでも釣れそうな気がします・・
今度試してみて報告しますね!

●餌とまき餌
赤虫だか、赤サシだかって言う虫が一番釣れるらしい
ちょっと気持ち悪い・・と、言う方は穴の周りに落ちている死んだ虫を拾ってつけてみてはどうでしょう!?
わかさぎ2014 赤虫.JPG

虫が気持ち悪くてつけられない!!と言う女子、時々男子がいるのですが、そんな方の為に偽物の虫が売っています
でもね、やっぱり本物の虫の方が釣れるよ〜!!
私も虫をつけるのが嫌で、海釣りで試してみたことがありますが・・
釣れなくて、頑張って虫をつけているうちに慣れてきましたv(*´∀`*)v
本物の虫の方が釣れる!!

Berkley(バークレー) ガルプ! SWムシエサワーム カモ GSMW-C



仕掛けの梁につける虫の他に、撒き餌と言って、魚をおびき寄せる為にばらまく餌もあった方がいいです
わかさぎ2014 まき餌.JPG
まき餌も、赤虫も余ったら冷蔵庫で保管できます

●バケツ
釣った魚を入れておくものなら何でもOK
クーラーボックスに入れるより、外に出しておいた方が凍ってくれるのでいいかも( *´艸`)
雪が降ってきてもなくならない、バケツがお勧めです
わかさぎ2014 ばけつ.JPG

●暖かい飲み物
大人用:ホットコーヒー+ホットミルク+ラム酒
子供と運転手用:ロイヤルミルクティー+メイプルシロップ
上記2種類のホットなドリンクをポットに入れて持って行きます
温まります!!
コップは、小さいものの方が冷めずに飲めるのでGood!!
わかさぎ2014 ドリンク.JPG

必要ではないけれど、あったらいいなと思うもの

なくてもワカサギ釣りはできるけど、あったらいいなぁ〜と、思う物は、我が家にはいっさいありません(T△T) 
わかさぎ行こうぜ!!言いだす癖に、寒いから1回家に帰るね〜と、いなくなる根性無しの私のせいだと思います
根性無しだから、どうせ買っても「寒いから行かない!」と、言いだすと思われてるんじゃないかと・・

テントがあれば、家に帰らないで長い時間釣りができるのにな・・

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ワカサギ釣り ワンタッチフィッシングテント T3-65 キャリーバッグ/ペグ/ハンマー付属 [1~3人用]




テントの中に暖房があれば、1日中ワカサギ釣りができる!!

GASPIA(ガスピア) カセットボンベ式ポータブルガスヒーター PGH-1100



せめて、指だけ出せる手袋とか欲しいな。・゚・(ノД`)・゚・。
軍手の下にこんなのいいんじゃない!?

ハヤブサ(Hayabusa) レイヤーテック インナーグローブ [5本カット] Y4601A-MF-90 ブラック MF




ワカサギを使ったレシピ

沢山釣れても、少ししか釣れなくても、皆で食べられるレシピを紹介します
わかさぎ2014 ワカサギ.JPG
●ワカサギの天ぷら:釣ったらすぐに、その場で天ぷらにして食べるとおいしそうです
家に帰ってきてから天ぷらにしても美味しいです
そのまま軽く洗って、天ぷらにします
●ワカサギの南蛮漬け:水気を切ったワカサギに小麦粉をつけて揚げます
玉ねぎ、パプリカ、ピーマン、人参などと一緒に、液体のすし酢・オリーブオイル・鷹の爪(唐辛子でも◎)を混ぜて完成
●ワカサギの和風マリネ:小麦粉で揚げたワカサギに、白髪ネギやミョウガを乗せて、醤油・レモン・オリーブオイル・砂糖・わさびをまぜてかける
●中華風ワカサギ:玉ねぎ・大根・人参・ネギなどを炒めて、酢・砂糖・豆板醤・すりごま・にんにくで味付けして、片栗粉でとろみをつけ、揚げたワカサギにかける

[ワカサギ・魚料理にぴったりなオリーブオイルの記事]

知っておきたいマナー

ゴミは持ち帰りましょう!! 当たり前なんですけど、なぜかその辺に捨てて帰る人多いんですよね・・ なんでかな??
誰かが捨てているから自分も捨てていいとか思わないようにお願いします

ワカサギ釣りで大切なルールがあります
穴を開けたらふさいで帰る事!!
穴に雪を入れてふさいで帰りますよ〜

あまり人の多くない場所では、木の枝などをさして、ここに穴があるよ〜!危ないよ〜!!と、知らせてあげましょうね
※イモ洗い状態の所で枝をさすと、枝で埋め尽くされてしまう為か、どこもかしこも危ないだろうと予測ができる為か、枝はさしません

最後に

寒いのが嫌いなのに、なぜ毎年ワカサギ釣りに行くのか!? 
楽しいからv(*´∀`*)v
何が楽しいの!?と、思われるかもしれませんが・・
せっかく雪が降る北海道に住んでいるのだから、せっかく寒いんだから、寒いのも楽しんでいます♪

小さい頃、父や祖母と行ったワカサギ釣り、「穴に落ちるから走り回るな!」と叱られた事、祖母の家にワカサギを持って帰って天ぷらを作ってもらって食べた事、楽しい想い出の一つです
大人になって、ワカサギ釣りを再開したのはここ数年ですが、娘が大きくなった時に楽しい思い出になったらいいな、と思っています

沖縄から冬にお友達が来ると、ワカサギ釣りは必ず連れて行きます
今までに沖縄のお友達を2回連行しました
30分も持たない事もありますが、北海道を満喫できたでしょう( *´艸`)

始めから道具を全てそろえなくても、防寒着だけ着て行けば、道具を貸してもらえる所も沢山あります
道具をそろえたら、ワカサギ釣りをするのに入場料がかかる所もありますが、北海道の大自然の中には無料でワカサギが釣れる所もあります
ぜひぜひ挑戦してみてください

  


| 遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。