■ いっぺんにまとめて情報が欲しい
■ 急いで探している
■ 前に見たあれ、比較したい
     ・・・ってことがあるかもしれないので、まとめのページりました


【片手生活のための便利グッズ】をまとめたページはここをポチッ!
【胃切除後の食事】はコチラ

 ※他にも、まとめのページあります。 まとめのページは左下から!

2016年07月20日

北海道の狭いバルコニーで【ベランダガーデニング】
ローズフォーエバーのばら

2016.07 北海道 ベランダガーデン バラ.JPG

先日大臣(夫)に作ってもらった巨大プランターをメインに
ままちむのベランダガーデンはどんどん進化しています

あれから
(いつから?と思う方⇒コチラ
大臣にエアコンカバーを作ってもらい、テーブル台を作ってもらい
自作の巨大プランターは、観賞用エリアと、ベジエリアに分けて使っています

なかなか進化しているままちむのお庭(ベランダです)
ミニバラ達と今年大臣に買ってもらったツルバラのジャスミーナが咲いています♪
嬉しすぎて、大公開

この子は、ローズフォーエバー社の【マースランドゴールド】

桃色、咲ききるとオレンジゴールドに色が変化するミニバラ
なんと、蕾の時は黄色です
2016.07 北海道 ベランダガーデン マースランドオレンジフォーエバー バラ.JPG

2016.07 北海道 ベランダガーデン マースランドオレンジフォーエバー バラ2.JPG

たまたま立ち寄ったホーマックにたまたま今入荷したばかりのミニバラに一目惚れして購入
このバラについて調べてみました

以下ローズフォーエバー公式HPより抜粋(http://rosesforever.jp/roseforever/categoly_r/large_flowered_variety_r/napoli-foerever)
「ローズフォーエバー」は、デンマークで鉢花用に育種され、花形、開花性、コンパクト性に優れた丈夫で育てやすい四季咲中大輪バラのシリーズ

ヨーロッパでは大人気のポットローズです
花が大きく美しく、花弁が多くロマンティックな花ですが、樹形はコンパクト
小型の株に豪華な花が咲き、まるで花束のような存在感です
連続開花性に勝れ、真冬と真夏は花数が減りますが、春先から晩秋まで咲き続けます
育種家はローザ・エスケルトンさん
女性ならではのやさしい感性で作られた、注目の四季咲きバラです
このシリーズの品種には、それぞれ世界各国の都市名がつけられています


まさしく狭いベランダのガーデニングに最高の品種
運命の出会いを感じました

実際に、背の低いバラさんから、思った以上に大きな花が咲きます
通常のバラって、咲いたと思ったら散ってしまい、ベランダガーデナーにはご近所迷惑の心配が付きもの

この【マースランドゴールド】は、咲いてから終わるまでが長い!!
どんどん蕾も付いてくるので、花弁が散り始める前に、次のお花に栄養をあげようね、と切ってしまうくらいです

**セントラルローズのミニバラ**

2016.07 北海道 ベランダガーデン マグリーンランドフォーエバー.JPG
こちらは、同じくローズフォーエバー社のグリーンランドフォーエバー
1ポットだけを白い角型のプランターに植えました
この子もいつ咲き終わるんだろ??っていうくらい開花時期が長い!!

他にも、ツルバラのジャスミーナ
フロリバンダ系のビブレバカンス
2種類のミニじゃないバラも育てています
大きなバラは、早く大きくなぁれ!!
咲いた♪咲かせた♪という喜びは大きいです
2016.07 北海道 ベランダガーデン ジャスミーナ.JPG

スペース事情を考えると
来年の春、無事にベランダで越冬できたら
ローズフォーエバー社のミニバラをもう少し増やそうかなと思います

<<ローズフォーエバー社 公式日本の生産者>>
http://rosesforever.jp/farmer/
★★★ ネット購入可:セントラルローズ

★電話注文可 株式会社花の海 http://www.hana-umi.com/rosebowl/index.php






×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。